合皮ブーツの擦れ、色剥げをリペア補修

今回は、合皮ブーツのつま先周辺に付いた、傷や色剥げのリペア補修のご紹介です。

「合皮ブーツに傷がついてしまった」

「合皮ブーツの色が剥げてきた」

「合皮ブーツの色が褪せてきた」

そんな症状で、買い換えるのは勿体無いですよね‥大切な贈り物でもらった物なら尚更です!そんな時は、インテリアリペア技術で、部分補修をやってみませんか?

 

■革ブーツの傷・色剥げのリペア作業前

革ブーツの擦れ・色剥げを補修

革ブーツの擦れ・色剥げを補修

傷を特殊なパテで丁寧に埋めていき、革・レザー用の特殊な塗料で塗装をします。DAYでできる補修キットなども売ってありますが、やはりプロの技術で施工するのとは仕上がりが違います!

 

■革ブーツの傷・色剥げのリペア作業後

革ブーツの擦れ・色剥げを補修

革ブーツの擦れ・色剥げを補修

 

このように、傷があったことは全く分からなくなるくらいの仕上がりになりました。

本革、革、合皮製品の傷みの補修は、革・レザーリペア倶楽部にご相談ください。皮革製品であれば、バッグ・財布・ソファー・椅子・ブーツ・ジャケット・自動車シート・自動車ハンドルなどがリペア可能です。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行います!

代表 江頭健二

代表 江頭健二

全国より郵送でのご依頼を受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

>>革・レザーリペア倶楽部HP