革バッグの擦れによる色剥げの補修

今回は、革バッグの擦れによる色剥げの補修の紹介です。大切なバッグも使っているうちに、傷がついたり擦れたりしてくるものです。

だからと言って買い換えるのももったいないし、できればまだまだ使いたいって思いますよね。

そんな時は、インテリアリペア技術で綺麗に修復することが可能です。

 

■革バッグの擦れによる色剥げリペア前

革バッグの色剥げを補修

革バッグの色剥げを補修

擦れて色が剥げてきて、古っぽさが感じられます。丁寧に下処理を行ない、革用の特殊な塗料で着色して完成です。

 

■革バッグの擦れによる色剥げリペア後

革バッグ擦れ

革バッグ擦れ

このように、まるで新品のような状態に補修することができます。

本革、革、合皮製品の擦れや色剥げなどの傷みの補修は、革・レザーリペア倶楽部にご相談ください。皮革製品であれば、バッグ・財布・ソファー・椅子・ブーツ・ジャケット・自動車シート・自動車ハンドルなどがリペア可能です。

代表の江頭が、最高の技術と材料で、真心を込めてリペア作業を行ないます!

(株)ダイ・ケンオートサービス 江頭健二

(株)ダイ・ケンオートサービス 江頭健二

全国より郵送でのご依頼を受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

>>革・レザーリペア倶楽部HP