合皮ソファーの猫の引っかき傷を補修

家の中で猫ちゃんを飼われているご家庭も多いと思います。そんな猫ちゃんのお仕事の一つは‥

爪を研ぐこと!

専用の爪とぎ場を設置しているのに、たまには間違ってソファーで研いじゃう事もあるかもしれません‥

そんな被害にあった合皮ソファーのリペア補修のご依頼です。

合皮ソファーの引っかき傷

合皮ソファーの引っかき傷

あららら‥

これは猫ちゃんやっちゃいましたね‥

冷静に傷の数を数えると、20ヶ所ほどありました‥これを一つずつ傷を埋めていく事から始めます。

傷を埋めたら模様を再現して塗装します。ソファーの色は一見すると白なんですが、微妙に黄色やら赤やらも入っています。それを経験と勘で調色して同じ色を作ります。

■合皮ソファーの引っかき傷リペア後

合皮ソファーの引っかき傷

合皮ソファーの引っかき傷

よく見たら模様が変わっているのが分かりますが、いい感じに仕上がりました。

代表の江頭が真心を込めてリペア作業を行ないます。

(株)ダイ・ケンオートサービス 江頭健二

自動車内装品の傷みなどのリペア補修や、皮革製品の家具や小物類の色剥げや傷などのリペア補修は、佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスにお任せください。

(株)ダイ・ケンオートサービス公式HP
革レザーの修理補修屋