ベンツの革シートの焦げ穴補修に苦戦(汗)

今回は、ベンツの黒色と赤色のツートンカラーのレザーシートのタバコ焦げ穴のリペアのご依頼です。

ベンツ革シートの焦げ穴

ベンツ革シートの焦げ穴

ベンツ革シートの焦げ穴

ベンツ革シートの焦げ穴

ベンツ革シートの焦げ穴

ベンツ革シートの焦げ穴

せっかくの高級車のレザーシートにタバコの焦げ穴が開いてしまっています。

シートを交換したり張り替えをしますとかなり高額になりますが、インテリアリペア技術でリペアすれば低価格で補修ができます。

ですが今回の焦げ穴は、縫い目の境目にある事、パンチ穴がある事、色が赤色である事で、かなりの難易度です‥

江頭健二

江頭健二

さあ困りました‥しかしやるしかありません!!

まずは特殊なパテで穴を埋めます。縫い目のそばなのでかなり難しい作業です。

その後に一つ一つ穴を開けていってパンチ穴を再現します。ただしどうしても全く同じ大きさの穴は開けられませんので、若干の違和感が残ります。

ここまででかなりの時間を費やしました。

ベンツの革シートの焦げ穴

ベンツの革シートの焦げ穴

ここまでくれば、あとは塗料を調色して塗装をします。

赤色は調色が難しいのですが、長年の経験とカンでバッチリ調色しました。

革シートの焦げ穴補修

革シートの焦げ穴補修

革シートの焦げ穴補修

革シートの焦げ穴補修

パンチ穴に若干の違和感は残りましたが、いい感じにリペアできました。

 代表の江頭が真心を込めてリペア作業を行ないます。

(株)ダイ・ケンオートサービス 江頭健二

自動車内装品の傷みなどのリペア補修や、皮革製品の家具や小物類の色剥げや傷などのリペア補修は、佐賀県佐賀市の(株)ダイ・ケンオートサービスにお任せください。

(株)ダイ・ケンオートサービス公式HP
革レザーの修理補修屋