プリンの事

こんにちは!
みのり農場の麻生真司です。

最近、プリンのマイナーチェンジを考えています☆

たまご色のケーキ屋さんのプリンは
卵、牛乳、きび砂糖、砂糖のみから作っています。

とってもシンプルです。
シンプルが故に素材の良さが問われます。

卵はみのり農場で放し飼いにして育て、新鮮な自家配合の飼料を
食べて育った鶏が産んだもの♪

そして、牛乳は地元唐津産の原乳を村山牛乳が低温殺菌で
仕上げた香りがありほんのり甘みのあるとても美味しい牛乳☆

そして自然な風味の砂糖の味を入れたくてきび砂糖を使います。
きび砂糖100%では丁度良い甘みになるまで入れた時に
風味と塩分が強すぎて、美味しさが半減してしまうため、
白砂糖を少しブレンドしています(^O^)

さて、とてもシンプルなプリンを作っている
たまご色のケーキ屋さん。

巷に目を移して、売れていたり、流行っているプリンに
注目してみましょう。

いろんなプリンが巷にはあります。
フレーバーを変えたもの、サイズ感や容器にこだわったもの。

中でも一番多いのはとろけるようななめらかなプリンでしょうか?

味は乳風味が濃厚で、バニラビーンズもしっかり入っている。
本当に美味しいと思います。

美味しいですが、個人的にいつもふとした時に食べたくなる
味わいではありません。

どちらかといえば巷のプリンはアイスクリームに近い味わいと
思ってます。ハーゲンダッツアイスクリームのようなクリーミーで
濃厚なプリンですよね♪

方や、たまご色のケーキ屋さんのプリンは材料がとてもシンプル
なので、昭和のようなカースタードプリントいうか、何というか、
素直な味わいです。

食べ始めの1口目はちょっと味わいが薄いのかな?と
思った瞬間、グワーっとたまご、牛乳の旨味、香りが押し寄せます!

食感も昔のような硬めのプリンではなく、舌に馴染むような
柔らかさと滑らかさを兼ね備えています☆

流行りのプリンのように生クリームも使っていませんから、
お腹にも優しく、お年寄りから子供まで気軽に楽しんでもらえる
プリンになっています(^O^)/

流行りに乗っかりバンッ!と売れるのではなく、じわじわと
長く、ファンのお客様に愛され続けるようなプリンです。

というわけで、どこをマイナーチェンジしようかと考えています(笑)