DINING OUT ARITA +

こんにちは!
みのり農場の麻生真司です。

しばらくブログが更新できずすみませんでした!

先週は超バタバタでした。
博多で打ち合わせの後に楽しい懇親会があり、
終電で帰ってまた朝方から仕事。

そして次の日からはいよいよDINING OUTの
リハーサルからの本番の3日間が続きました。

簡単にDINING OUTの説明をします。
DINING OUTは全国のどこかに出現する野外レストランです。

トップシェフが来てその地の食材で料理を作って
ディナーで提供します。

今回は有田焼創業400年祭ということで
有田の歴史の始まりである、唐津焼の地として
唐津で行われました。

今回この料理を作ったシェフは渥美創太さんです。
まだ若干30歳ながらパリの有名店のシェフを任されている
実力派です。
渥美シェフは今回の料理に合わせてみのり農場の卵を
たくさん使用してくれました。

どのような料理になったのかは、また後日ですね☆

 

 

卵が1番重要な役割を担っています。

卵が1番重要な役割を担っています。