鶏料理会は無事に終了

こんにちは。
みのり農場の麻生真司です。

ブログが数日更新できておらず申し訳ありませんでした。

大阪に出張で行ってたり、料理会の準備をしていてなかなか
更新できずにいました。

さて、表題の通りです!
昨日、みのり農場の鶏肉と卵を使った
料理会が無事に終了しました。

試作と仕込みに追われて、なかなか更新できませんでした。
すみません。

写真をしっかり撮りたかったのですが、会が始まったら
料理作りで忙しすぎて撮る暇すらありませんでした(^◇^;)

コンセプトは高級食材を使わずに、地元のものでどこまで
美味しくできるか!?です(^-^)

高級な食材は美味しいに決まってますし、それを提供しただけで、
美味しいと頭で思って食べられてしまうので、あえて、
何だろう?と考えてしっかり味わっていただき、おいしさを
感じていただきたかったのです。

写真は盛り付けの試験のために撮ったもの。
きちんとセッティングしておらず、すみません。
料理をお出しする本番時に撮り直そうとしていたのですが、
本番にバタバタしてしまい、撮れませんでしたので(^◇^;)

この料理は鶏肉を昆布〆にしたもの。
ただ、昆布〆にしただけではなく、美味しく飽きずに
1皿を食べていただくために、色んな企業秘密があります。

今回、たくさんの品数の料理を作りましたが、
普通並みのおいしさだけでなく、これはなかなか食べれない
という物を感じていただこうとしました。

やはりそのためには、素材を尊重する気持ちと、いかに考えて
調理工程を組み立てるかを考えなければならないと感じました。

本当に細かい所まで考えて作らせていただきましたし、
まだまだブラッシュアップできることもあるので、
今後さらに改良していきます。

この料理を作り上げるための思考がお菓子作りにも大いに
役に立ち、さらなるお菓子の美味しさの糧となります。

料理を美味しく作るための心配りをお菓子作りに活かせる事が
普通のパティシエさんにない、僕の最大の武器です。
今後のお菓子を楽しみにしてください。
新しい商品はもちろん、定番の商品も改善し続けます。

鶏の昆布〆

鶏の昆布〆